夕凪のささやき

自作のジュエリー作品やゲームのイラスト、たまにアクアリウムの事などを綴っています。

スパイダーとリディプスの時系列別ver.勝手にまとめ

以前スパイダーとリディプスの設定をなんたらと書いたような気がします。

それとは別に時系列にまとめてみました。
個人的にはこちらの方はオリジナルのスパイダーは生死不明なので
融合説の方がいいなぁと思ったりします。


スパイダーとリディプスの時系列勝手にまとめ


※リディプスの変身能力がコピー元の外見、能力だけでなく記憶と人格もコピーできるものと仮定する。
ただし変身にはコピー元のDNAデータが必要なので何にでも変身できるわけではないものとする。
コピー能力は進化していて対象のDNAデータを入手する際は持ち主を倒さずに入手できる…と思いたい。


オリジナルのスパイダーはコピーチップの研究所にいる

何かの事故に遭い記憶をなくす

エールに拾われて賞金稼ぎを始める

エールがリディプスに襲われる(リディプスは正体がバレない様に別の姿になっていたと思われる)
スパイダーはこの時何かミスを犯しそのせいでエールは下半身を失う

スパイダーがエールの元を去る

スパイダーがリディプスに目を付けられコピーされる
(オリジナルのスパイダー生死不明、出来れば逃げ延びていてほしい。時期的にはコマミの少し前)

※ここからがコマミの世界

コピースパイダーがエックスに近づく

戦ったあとエールのIDを見て動揺する(このシーンはオリジナルの記憶を利用)

エックスたちと合流し超フォースメタルの探索を密かに始める
(仲間たちといる時は常にオリジナルの人格を利用)

頃合いを見計らって自爆
(PT離脱、どうやって司令部に帰る?自爆した残骸をエックスたちに持ち帰られたら
正体がバレる可能性があり方法としてはリスキーではある。)

リディプスがスパイダーの正体を明かす
(この時なぜゼロの急所を撃たなかったのか?)


こんな感じで考えてみました。
仮定がないとなかなか矛盾がなく出来ませんでした…orz
特に分からないのは第6話で自爆した後どうやって復活したのか?ですね。
ターミネーターのT1000みたいな液体金属とか?

考えれば考えるほど分からなくなってきます。

ま、ちょっとくらい謎が残った方が色々想像できていいのかも知れませんが
やっぱりちょっと消化不良感がありますね…。


にほんブログ村 イラストブログ ゲームファンアートへ
にほんブログ村

歌詞絵

なんだか何時にないペースで絵を描いている気がします。

ずっと描きたかった(というか動画のイメージはあったんですが)歌詞絵を描きました。
動画は作りたいけど技術とセンスがないので…ね。
絵もセンスがほしい今日この頃…。

歌詞は中谷美紀さんの「天国より野蛮~Wilder Than Heaven~」より拝借しました。

想う3-2
IDを残して逝ってしまったエールを想うスパイダー、という感じです。

曲自体はずっと前から知っていたんですが、
ふとしたきっかけで当てはめてみたらぴったりで驚きました。

スパイダーとエールに関しては諸説ありますが、
私は二人は個々に存在していて面識がある説を推したいです。
だってその方が色々妄想が捗るじゃないですかw

とりあえず横顔が描きたかったので、髪?のようなものは透過した感じで描きました。
嗚呼、普通に横顔が描きたひ。

画面はだいたいイメージ通りにまとまったのでひとまず満足です。
もちろん「ああしたい、こうしたい」ってのはありますが。

以上、スパエルの歌詞絵でした。


にほんブログ村 イラストブログ ゲームファンアートへ
にほんブログ村

もう一つの意識

私の中にはもう一つの意識があります。

人格と言うほどはっきりしたものではありませんが、意識として認識しているので
もう一人の自分と言って良いのかも知れません。
認識してはいますが言葉以外私の体を動かして何かするという事は出来ません。
また、その意識と対話することも出来ません。

ここでは便宜的にその意識を「彼女」と呼ぶ事にします。

彼女は時折現れては激しい殺意を私に向けます。
外的にではなくあくまでも内的、つまり私自身です。

彼女はいつ生まれたのでしょうか。
おそらく小中学生の時だと思います。
逃げ場がなくいじめられていた時、
いじめる側の人間に立ち向かい耐え生きるにはどうしたらいいか。

当時の私が選んだのは、「完璧になる」事でした。

何者にも真似出来ない完璧な存在になろうとする事で、
極限状態での精神を維持しようとしたのかも知れません。

多分これが彼女の原点でしょう。
負のエネルギーに対抗するために生まれた完璧主義。
そして後に起こる三度に渡る親友の裏切りによって
その度ごとに怒り、恨みが濃縮され最終的に「彼女」になったように思います。

それが、私の中で何かが目覚めた瞬間でした。

もう戦わなくていい。
そういう環境になっても怒りと戦う事しか知らない彼女が、
その矛先を向けたのは他でもない私でした。
多分彼女が彼女になった瞬間、その恐ろしいエネルギーを
外に出さないように私が抑え込んだからでしょう。

完璧主義な彼女を止めるには、完璧であること。

少しでも何か…「あれしなきゃよかった」「あれ言わなきゃよかった」と
弱みを見せると現れて襲ってきます。

その瞬間を虎視眈々と狙っています。

本当は彼女を止めるのではなく満足させて休ませてあげるのがいいと思います。
ただ、その方法が私には分かりません。

いつか、分かる時が来るのでしょうか………


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

スパイダーの抱き枕まとめ

完成して昨日届きました。


こんな感じで配達されました。

image1
ティッシュは大きさ比較。


まさかのそのままの形でご到着!!

ばかでかいです。

品名、抱き枕。
配達してくれたヤ〇トのお兄さんは何を思ったでしょうか…。




考えても仕方ないので開封します。


image2
開封の儀式。

プチプチを開け、中の包装紙を開けます。




じゃじゃーん!
image3
おおおおおおおお!!!!
ちゃんと出来てる!!!!出来てるーーー!!!!
感動!!!!!ヽ(゚ω゚=ヽ(゚ω゚=゚ω゚)ノ=゚ω゚)ノ

(嬉しすぎで凪さん挙動がおかしい)

カバーかけて送って下さったのでかける手間がなくで有難かったです。

とりあえず幸運にも家に私しかいない時に届いたので
「あんた何買ったの!!!」は無くてほっとしました。

いずれ見つかって「あんたなにそれ!!!」ってなるでしょうけど… 

そんな事を気にしていてはオタクはやってられません!!

…後日、母上に見つかりましたが「あら〜。」で終わりました。
ちょっと意外な反応でびっくり!(( °д° ))




さて、リビングで開封したので私の部屋の定位置に持って行き
最終的な梱包のビニールを取ります。

image4
スパ兄設置完了。

凪さんをダメにするベッドの完成です(笑)

ほぼ等身大で描いたので、実在したらこんな感じなんだなぁと感慨深かったです。


image5
肌色の発色がとても良かったのと、印刷で潰れちゃうかなと思っていた
目の描き込みがきれいに出てたのが嬉しかったです。

公式絵だと目にハイライト入っていないし絞りの描き込みもないんですが、
そこんとこは嘘描きました。
レプリロイドなのを強調したかったしハイライトがないと目が生きてこないので。

後から色々と直したいとこも見えてきてしまいましたが、
今回はこれで良しとしましょう。

作成は「彩(IRODORI)」さんにお願いしました。
ハイクオリティな抱き枕を作って頂いて本当にありがとうございました!


関連記事
入稿!!!
抱き枕進捗その2
抱き枕進捗
抱き枕がほしい


にほんブログ村 イラストブログ ゲームファンアートへ
にほんブログ村

レプリロイドになりたい

凪さんはあちこち故障しています。

以前にも記事に書きましたが、レプリロイド(ロックマンXに登場する進化したロボット)は憧れの対象です。
レプリロイドになりたいです。
現在でもロボットの中で人間の脳を生かす方法は可能であるようですが
やっぱりまだ機械との接続はこれからのようです。

自分が生きているうちに精神を取り出す技術ができないかなと思ったりします。
やっぱり故障だらけの身体はいろいろと面倒だし
出来ることが限られてきますから。

この前に書いた記事の傷跡も腕取り替えれば済むことですし。
現在のロボット技術では人間のようにスムーズに動けるわけではないので
まだまだこれからだと思います。

少々話は逸れますが、2045年問題というのをご存じでしょうか?
人工知能が人間を超えるという問題です。
技術的特異点といいます。

人工知能がさらに高度な人工知能を作り…を繰り返して
人間は人工知能が何を作っているのか分からなくなってしまうそうです。
身体を機械化した人間が見た目こそ人工知能を搭載したロボットと同じだとしても
この中に混ざったとしたら人間は落ちこぼれになるのかなぁとぼんやりと思ったりします。

この技術的特異点に警鐘を鳴らす科学者もいます。

それでも私にはこの瞬間を見てみたいという好奇心も存在するのは確かです。

話を戻しますと、人間のように動けて人間のように思考できるハードウェアに
精神というソフトウェアを搭載できれば…と思います。

病気や何かで不都合が発生すると、どうしても「人間はめんどくさい」と思ってしまいます。
レプリロイドも定期的なメンテナンスは必要だと思いますが
ずっとろくに動けなかったりリハビリが必要だったりしない分うらやましいなと感じます。

あと100年は生きていられませんが、ロックマンXの世界に行ってみたい気もします。
荒廃した世界ですが。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ ゲームファンアートへ
にほんブログ村
プロフィール
本館


Brilliant Garden本館です。
熱帯魚のオリジナルシルバーアクセなどあります。
よかったらこちらも見て下さいましm(_)m
あしあと
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • Battle in the factory メイキングまとめ その4
  • Battle in the factory メイキングまとめ その4
  • Battle in the factory メイキングまとめ その4
  • Battle in the factory メイキングまとめ その4
  • Battle in the factory メイキングまとめ その4
  • Battle in the factory メイキングまとめ その4
最新コメント
ランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シルバーへ
にほんブログ村


にほんブログ村 イラストブログ ゲームファンアートへ
にほんブログ村


作品掲載
コンタクト
記事検索
QRコード
QRコード
アクセス解析
マンションでも太陽光発電 カーム・フォルテ 安眠剤
  • ライブドアブログ