夕凪のささやき

自作のジュエリー作品やゲームのイラスト、たまにアクアリウムの事などを綴っています。

2011年05月

皆さんこんにちは、鮎川凪です。 暑くなったり寒くなったりで体調崩しがちな季節が続きますがいかがお過ごしでしょうか? 今回は水循環モーター付きCO2拡散筒を作ってみましたのでご紹介します。 専用のCO2用品や、外部フィルターなどがない環境で使えるような仕様になっています。 水槽のふたを作った時に余ったアクリル板と、使っていない外掛け式フィルター「テトラAT-20」をメイン素材として作りました。 d8e3247c.jpg 全体の様子です。 左側がモーター、右側が拡散筒本体です。 a398887d.jpg 拡散筒の様子。 アクリル板(厚さ2mm)をガスコンロで加熱して曲げ、もう1枚の側面板に接着しかまぼこ型の本体を作ります。 アクリルを曲げる専用のヒーターも売っているのですが、ヒーターだけで7000円以上するのでガスコンロで頑張りました。 【注意】ガスコンロでの成形をする場合は火の取り扱いに十分ご注意し、ご自身の責任で行って下さい。 本体に水作ピタッとチューブのプラパイプを3か所通し、1本は下の方まで伸ばしエアストーンを接続しました。 a2d81ed0.jpg 35d8a9d8.jpg 接続部のアップ。 ジョイント用のプラパイプに1cmほど(送水モーターからつながるパイプはL字ジョイントを取り付けるため2cmくらい)に切ったエアチューブを通しておきます。 上面のアクリル板に3か所ドリルで穴を開け、リーマーでジョイント用プラパイプがきつめに入る穴を開けます。 ジョイントを通したら接着剤で固めます。 黒いチューブは空気抜き用のバルブにつながっています。 L字ジョイントがつながっているパイプはエアチューブでモーターへつながっています。 モーターから水を拡散筒内に送り、複雑な水流を起こすことでより効率良くCO2を水に溶け込ませることが出来ます。 74642461.jpg 水槽内設置用のキスゴムも忘れずに。 拡散筒の平面の部分にアクリルで小さな橋の様な感じで接続部を作り結束バンドでキスゴムを固定しました。 c0977466.jpg モーター部分です。 テトラAT-20のモーターを取り外し取水口に直接メッシュパイプを差し込みます。 de1e904e.jpg 送水チューブとのジョイント部。 小さく切ったアクリル板をガスコンロで加熱して丸めます。 サイズが合うアクリルパイプがあればそれを使った方が良いです。 つなぎ目の部分はアクリルが溶けかかるまで加熱してくっつけるようにします。 筒が出来たら筒の片方をよく加熱し潰します。 水漏れがないか確認したら、ドリルで穴を開けプラチューブを通しパテで固めます。 この送水チューブのジョイントの作成が一番の難関です。 d8e3247c.jpg 途中に調節バルブを付けたエアチューブで先ほどの拡散筒につなげば完成です。 52cfec4a.jpg ちょっと分かりにくいですが設置した様子。 モーターから来た水がL字ジョイントから出ているのが見えます。 ちなみにCO2発生器は先述の発酵式につないでいます。 使用材料 アクリル板(厚さ2mm)×適宜 テトラAT-20のモーターとメッシュパイプ×1 エアチューブ×適宜 エアストーン×1 水作ピタッとチューブのパイプ×1本くらい L字ジョイント×1 エア調節バルブ×1 空気抜きバルブ×1(上記のエア調節バルブで代用可) キスゴム×2 結束バンド×2 接着剤×適宜 プラ用パテ×適宜 自作魂×無限大(笑) 以上です! それでは皆さん素敵な水草ライフを~(・∀・)ノシ

連休が終わってすぐの平日に茨城県のひたち海浜公園と那珂湊港へ行きました。 思ったより賑わっていました。 ひたち海浜公園 d8f2ee07.jpg 民家のそばでがまの油の実演販売がありました。 大きな鯉のぼりを揚げていてなかなか雄大でした。 0a4d937b.jpg 公園の目玉の一つみはらしの丘。 青いネモフィラのシーズンで辺り一面咲いていました。 73aa96c1.jpg チューリップの森。 スタンダードなものから「これチューリップ?」というような変り種までたくさん咲いていました。 車で那珂湊港へ移動しました。 港の岸壁そばにある森田水産さんの回転ずしをご賞味。 ネタが新鮮で大きい!一口で食べられないくらいボリュームがありました。 fa199664.jpg 駐車場から市場方面を撮影。青い建物が食事をした森田水産さんの建物です。 岸壁は震災で壊れ、半分沈んでいました。 e906f2d3.jpg アスファルトの地面には地割れがたくさん…。 3741fb05.jpg 港のそばから撮影。 489747d8.jpg 536671d7.jpg 市場は思ったよりも復旧していて、活気がありました。 思ったように漁ができないそうで、茨城沖で採れた魚介類は全体の半分ほどといった感じでした。 私はわかめとサバとシラス、岩のりを購入♪ 27245891.jpg サバを捌いてくれた森田水産のおじさん。 手際が良くてやっぱりプロだなぁとしみじみ。 「ブログに載せたいので写真撮らせて下さい。」とお願いしたら快く撮らせて下さいました。 ありがとうございます! 独特の活気と言いましょうか、やっぱり市場めぐりは楽しいです。 一時は津波でさらわれてしまってこれからどうなるのかと思っていましたが 地元の人たちのパワーはすごいです。 訪れた私たちも元気を貰いました。

色々あって新作の更新がしばらく滞っていましたがまたボチボチ作り始めました。 今日は2点ご紹介します。 【ショーベタ イラスト 学名入り) 私の好きのラベンダー系のショーベタをイラストにしました。 スタイリッシュな感じで学名を入れました。 【PRAY FOR JAPAN ベタ プラガット】 チャリティーグッズ第2弾です。 背景にプラガットのイラストを配して力強さを表現してみました。 この商品1点につき500円を災害復興のための義援金として寄付します。    

↑このページのトップヘ