マイクログラインダーというよりリューターと言った方が一般的ですかね。
手に持って使える切削道具です。

RIMG0598_R
シーフォースさんのサイクロンZを使ってます。
周りが散らかっているのは(以下略)
正転反転切り替え、フットペダルによる無段階加速、回転数表示など至れり尽くせりです。
低速でもパワーが落ちにくいのがいいですね。
前に使ってたツイスター100が壊れたので昨年奮発して買い換えました。


RIMG0606_R
ハンドピースです。
軸径は直径2.35mm。ワンタッチで取り外し可能です。


RIMG0607_R
先端工具の一部をば。
左からスチールバー、3M研磨ディスク、シリコンポイント、フェルトポイント、布バフ、セーム皮バフです。
他にも形状が違うものがあります。
スチールバーは主に削り、それ以外は磨きです。
よく使うのはスチールバー、3M研磨ディスク、布バフ、セーム皮バフですね。
磨きは3M研磨ディスクが優秀すぎて他のシリコンポイントなどの出番がない感じです。
布バフなどは研磨剤を付けて使いますが、最終仕上げのセーム皮バフ+白棒#8000のコンビは最強です!
これで磨くためにそれまでの磨きをやってきたと言っても過言ではないです。
それくらい綺麗になります♪


RIMG0608_R
バフつけてみたよ(*´▽`*)



CyclonZ(サイクロンZ)マイクログラインダーセット


ランキングもよろしく!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シルバーへ
にほんブログ村