前回湯口取りまでやったE缶ピアス&イヤリングの制作ですが
表面の磨き作業と仕上げに着手しました。

RIMG1258_R
ロールサンダーという紙やすりの400番を全体にかけました。

RIMG1259_R
左2個が400番のまま、右2個が500番の研磨剤で磨いたとこです。
マイクログラインダーのモーターが熱くなってきたのでしばし休憩。

RIMG1260_R
左2個が500番、右2個が2000番の研磨剤で磨いたとこです。
だんだん綺麗になってきました。

RIMG1261_R
全部4000番で磨いたとこです。
ツヤが出てきましたね。

RIMG1262_R
左2個が4000番、右2個が8000番で磨きました。
8000番が最終仕上げです。

番手の数が少ない研磨剤はしっかり磨いて、数が増えて行くごとに軽くかける感じです。

左2個を8000番で磨いて研磨剤の汚れを洗い、文字を入れます。

RIMG1263_R
紫外線硬化樹脂をつまようじで文字の溝に入れ、ネイル用の紫外線ランプを当てて固めます。
トップが完成しました。

ピアスとイヤリングの金具を付けて完成です。

完成品
RIMG1264_R
ピアス。

RIMG1265_R
イヤリング。

個人的になかなかうまく表現できたと思います。
結構気に入っています。
また機会があったらロックマンシリーズの何かを銀で作ってみたいなと思います。


関連記事
E缶のピアス&イヤリングを作る 湯口取り
E缶のピアスを作る。多分前編


ランキング参加してます。
ぽちっと応援お願いいたしますペコリ(o_ _)o))
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シルバーへ
にほんブログ村