以前スパイダーとリディプスの設定をなんたらと書いたような気がします。

それとは別に時系列にまとめてみました。
個人的にはこちらの方はオリジナルのスパイダーは生死不明なので
融合説の方がいいなぁと思ったりします。


スパイダーとリディプスの時系列勝手にまとめ


※リディプスの変身能力がコピー元の外見、能力だけでなく記憶と人格もコピーできるものと仮定する。
ただし変身にはコピー元のDNAデータが必要なので何にでも変身できるわけではないものとする。
コピー能力は進化していて対象のDNAデータを入手する際は持ち主を倒さずに入手できる…と思いたい。


オリジナルのスパイダーはコピーチップの研究所にいる

何かの事故に遭い記憶をなくす

エールに拾われて賞金稼ぎを始める

エールがリディプスに襲われる(リディプスは正体がバレない様に別の姿になっていたと思われる)
スパイダーはこの時何かミスを犯しそのせいでエールは下半身を失う

スパイダーがエールの元を去る

スパイダーがリディプスに目を付けられコピーされる
(オリジナルのスパイダー生死不明、出来れば逃げ延びていてほしい。時期的にはコマミの少し前)

※ここからがコマミの世界

コピースパイダーがエックスに近づく

戦ったあとエールのIDを見て動揺する(このシーンはオリジナルの記憶を利用)

エックスたちと合流し超フォースメタルの探索を密かに始める
(仲間たちといる時は常にオリジナルの人格を利用)

頃合いを見計らって自爆
(PT離脱、どうやって司令部に帰る?自爆した残骸をエックスたちに持ち帰られたら
正体がバレる可能性があり方法としてはリスキーではある。)

リディプスがスパイダーの正体を明かす
(この時なぜゼロの急所を撃たなかったのか?)


こんな感じで考えてみました。
仮定がないとなかなか矛盾がなく出来ませんでした…orz
特に分からないのは第6話で自爆した後どうやって復活したのか?ですね。
ターミネーターのT1000みたいな液体金属とか?

考えれば考えるほど分からなくなってきます。

ま、ちょっとくらい謎が残った方が色々想像できていいのかも知れませんが
やっぱりちょっと消化不良感がありますね…。


にほんブログ村 イラストブログ ゲームファンアートへ
にほんブログ村